ウェディング

結婚式をするなら|海の見える場所が理想的

国内でのリゾート婚

結婚式場

時期は要注意

沖縄でのリゾートウェディングは素敵ですが、本土で行う結婚式とは違った注意点が多くあります。まず6月の花嫁、ジューンブライドに憧れる女性は多いですが、ちょうどこの時期沖縄は梅雨です。この梅雨も本土では一日中雨が降っていますが、沖縄では一日の中で晴れと雨を繰り返しています。スコールを想像すると分かりやすいでしょう。また秋も本土では結婚式のベストシーズンと言われていますが、沖縄は台風シーズンです。天気予報を見ていると、沖縄に上陸する台風の数は半端ではありません。そのため秋も避けたいですね。そうなると沖縄での結婚式ベストシーズンは3月からゴールデンウィークくらいまでの時期となります。せっかくですから晴れ渡った沖縄の青空の下で結婚式を挙げたいものです。

色々なメリット

青い空、青い海、白い砂浜をバックに挙げる結婚式は素敵ですね。しかしハワイやグアムなどの海外となると、ちょっと費用や言葉の壁が、という心配も沖縄なら一切無用です。国内ですから海外リゾートウェディングよりも費用は安く済みますし、日本語も普通に通じます。また琉球衣装や沖縄の神社で挙げる結婚式も、本土とは一味違う琉球文化に触れられて素敵です。また沖縄での結婚式のメリットとして、挙式後すぐに遊びに行けるという点があります。ドライブで観光地を巡るもよし、マリンスポーツやゴルフを楽しむもよし、時間があれば離島に行ってみても良いですね。このようにゲストにも旅行感覚で楽しんでもらえるので、人気が衰えることはないでしょう。

いろんな種類

ウェディングイラスト

ウェルカムボードでも、ウェディングツリーと呼ばれるようなものがあり、協力してもらえるように招待状に書いておきましょう。似顔絵を描いてもらう場合は、いろんな業者がいるので、それぞれの特徴を知った上で自分たちに合ったところを探すと良いです。

もっと読む

外注するメリット

映像

プロフィールムービーは、結婚式でゲストに二人を知ってもらうための重要な余興です。このプロフィールムービーを結婚式場に依頼するのではなく、外注することで費用を押さえて魅力的なものにすることができます。業者選びをする場合は、柔軟な対応力と制作技術やテイストを確認できることが重要です。

もっと読む

自作のペーパーアイテム

招待状

結婚式の招待状を自作するカップルが増えてきています。招待状を作成する際は、誤字脱字や切手の種類などに注意し、受け取ったゲストに失礼のないように慎重に行うことが大切です。おもてなしの心を忘れず、丁寧に作成しましょう。

もっと読む